casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 25日

銀杏の葉

b0171396_23272890.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8 マクロ USM

光を透かした銀杏の葉。背景も銀杏の若葉ですが、明るさの差で柔らかいグラデーションになりました。
緑色のハーモニー。そういえばMonetの睡蓮にもそんな名の作品があったような・・・。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 23:33 | EF100mm F2.8 マクロ USM | Comments(0)
2009年 04月 25日

銀杏の大木

b0171396_2323548.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

東京駅から皇居に至る通りに植えられた銀杏の木です。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 23:25 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)
2009年 04月 25日

銀杏の若葉

b0171396_23142869.jpg

Canon EOS 50D/ EF-S17-55mm F2.8 IS USM

旧明治生命ビル。かつてマッカーサーがGHQの本部を置いたビルです。前の歩道に植えられた銀杏が若葉を付け始めました。丸の内の昼休み。太陽は真上から注いでいます。桜の蕾の膨らみも驚くほどのスピードですが、若葉が繁る勢いも目を見張る速さです。木々は日に日に緑を濃くしていきます。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 23:19 | EF-S17-55mm F2.8 IS | Comments(0)
2009年 04月 25日

gardening island

b0171396_2257271.jpg

Canon EOS 50D/ EF100mm F2.8 マクロ USM

土地が狭いと空間は上に向かって伸びていきます。狭い土地でも柵にpotをつり下げればそこは立派な庭になります。かつて海を渡ってはるばる日本を訪れたイギリス人が、狭い長屋にひしめく人々が玄関先に棚をしつらえ、そこに植木鉢を並べて四季折々の草木を愛でている様をみて驚いたそうです。彼は、これほど文化の成熟したこの国は決して他国に征服されないだろうと確信したと、友人に書き送ったそうです。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 23:10 | EF100mm F2.8 マクロ USM | Comments(0)
2009年 04月 25日

丸の内

b0171396_1922286.jpg

Canon EOS 50D/ EF-S17-55mm F2.8 IS USM

午前の光を浴びるビルです。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 19:22 | EF-S17-55mm F2.8 IS | Comments(0)
2009年 04月 25日

若葉

b0171396_19163970.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

休日の午後、若葉が陽を浴びて深呼吸しているようでした。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 19:19 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)
2009年 04月 25日

若葉萌える

b0171396_1931463.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

毎年木々は若葉を付けます。この葉が光合成をして太陽エネルギーを固定します。これが地球上のすべての生物のエネルギー源となります。石油も石炭も元をただせば昔の植物が固定した太陽エネルギー。
植物は太陽に向かって葉を広げ、そのエネルギーを受け止めようとしています。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 19:11 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)
2009年 04月 25日

楓の若葉

b0171396_18591151.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

楓の若葉。
モミジマークとワカバマークがひとつになって・・・?
冗談です。若葉が光に当たって煌めいています。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-04-25 18:59 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)