casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 06日

丸ビル夕暮れ時

b0171396_23283518.jpg
 
Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

夕暮れ時の丸ビルです。空が静かに色を落とし、代わりに窓の光があたりを支配する。
Twilightという言葉は二つの光。古くは太陽の光と月の光で、その間の時間という意味だったのではないでしょうか? 今は太陽と人工的な光の狭間。その間でどちらの光が勝ることもなく響きあう時間帯はとても豊かな光の世界だと思います。
ところで、中世のやまと人は茫洋たる曖昧な日没時の光を称して「たそがれ」と言いました。「たそがれ」は「誰そ彼」。自然の中に人と人との関係の機微を重ね合わせる我が祖先の感性にも私はいたく惹かれます。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-06 23:41 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(1)
2009年 05月 06日

丸の内・ビル街

b0171396_23111383.jpg
 
Canon EOS 50D/ EF-S17-55mm F2.8 IS USM

皇居側から見た丸の内のビル街です。このあたりもずいぶん景色が変わりました。都市の景観は決して不変ではなく日々変わっていきます。私の最寄りの駅界隈もここ数年で随分変わりました。そこにノスタルジアを感じる訳ではありませんが、町全体の景観をデザインすることが大切だと思います。ナポレオン三世時代、オスマンの指揮でパリは今の町並みを作り上げました。丸の内は確かに変わりましたが、都市景観という意味で成功したといえるのでしょうか? こうして写真を眺めてみると、際だって美しいのは旧明治生命ビルだけのような気がします。そのビルとほかのビルとの調和は?
残念ながら私には感じられません。今は取り壊されてしまいましたが、この近くに三信ビルという趣のある建物がありました。その跡地にもビルが建つと思いますが、是非美しいビルであって欲しいものです。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-06 23:21 | EF-S17-55mm F2.8 IS | Comments(0)
2009年 05月 06日

夕暮れ時のララポート

b0171396_2252386.jpg
 
Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

夕暮れ時の豊洲ララポート。ここはとても良い撮影ポイントで、カメラを持っているとついつい撮影したくなります。この後、有楽町線の月島まで歩きました。今の時期はそれほど暑くもなく、歩くのにはちょうど良い季節です。このあたりは隅田川やその支流(あるいは運河)が東京湾に注ぎこんでいるため汽水域で、潮風もほどよい磯の香りがします。その香りを楽しみながらゆっくりと歩くのはとても気持ちが良く、日が暮れなければいつまでも歩き続けたくなります。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-06 23:03 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)
2009年 05月 06日

豊洲ララポート

b0171396_133294.jpg

Canon EOS 50D/ EF-S17-55mm F2.8 IS USM

豊洲ララポート。
青い壁と白いテラスと緑の芝生。ここでは簡素な色彩がほどよく調和しています。
BUBBA GUMP SHIRIMP の赤文字がさりげないアクセントになっています。
少し前まではIHIの造船所だった豊洲。クレーンが部材を運び、ドックでは溶接の閃光が走り、造船所全体が重厚な躍動感を湛えていました。巨大な建造物を造る荘厳さ。それが今ではハイセンスな町に生まれ変わりました。色彩の美しさと潮風の心地よさ。集う人々の顔にも寛ぎが感じられます。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-06 13:14 | EF-S17-55mm F2.8 IS | Comments(2)
2009年 05月 06日

神田川の蔦

b0171396_0223690.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8 マクロ USM

神田川の護岸に繁る蔦です。
神田川は深さ4mほどに浚渫され、両側がコンクリートで護岸されています。太陽の当たる北側の護岸は蔦で覆われています。蔦は冬になると枯れ、春に芽吹いて夏の間、青々とした葉陰を水面に落としています。今年は暖かい日が続いたせいか、すでに護岸を覆い尽くすほどに拡がっています。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-06 00:28 | EF100mm F2.8 マクロ USM | Comments(0)
2009年 05月 06日

バーミリオン

b0171396_0144036.jpg
 
Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8 マクロ USM

町中で見つけた朱色の花。
小さな花ですが、紫色の花に囲まれてとても目立っていました。
Munchは「嫉妬」という作品で、男の目をバーミリオンで描きました。虚ろな表情の中でひときわ狂しく目立つ色。
これはプランターに植えられた花ですが、紫の花に囲まれて、この2輪がひときわ目立っていました。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-06 00:21 | EF100mm F2.8 マクロ USM | Comments(0)
2009年 05月 05日

薔薇

b0171396_9551144.jpg
 
Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8 マクロ USM

グレーの壁と白い出窓。それを覆う赤と黄色の薔薇。まるで絵のような風景です。思わず足をとめてシャッターを切りました。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-05 09:59 | EF100mm F2.8 マクロ USM | Comments(0)
2009年 05月 05日

風そよぐ

b0171396_9511167.jpg
 
Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

日比谷通り。銀杏の若葉が風にそよいでいました。
[PR]

# by bernardbuffet | 2009-05-05 09:53 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)