casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 31日

野に咲く花

b0171396_23293654.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

春の足音が近づいてきました。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-31 23:30 | EF100mm F2.8Lマクロ IS | Comments(10)
2011年 03月 30日

vitamin

b0171396_22413280.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

カタバミの花。
黄色は元気の出る色、vitaminの色だそうです。
海外からの支援も本格化してきました。
節電、もの不足、そして原発の動向。色々悩ましいところではありますが、家族を亡くし、すみかを無くし、生活も無くしてしまった東北の方のことを考えると言葉はありません。
心にvitaminを。。。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-30 22:46 | EF100mm F2.8Lマクロ IS | Comments(2)
2011年 03月 29日

White scenario

b0171396_22361918.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

白い水仙。
白い花には清楚さと誠実さを感じます。
が、White scenario には苛立ちを覚えます。

愚痴を言うまいと思っていても、菅総理には絶望しか感じられません。
ニュースステーションで鈴木正昭氏が「今の時期、可能な限りのシナリオを描き、複数のオプションを用意して、そこにもてる英知を結集することが必要」だとコメントされていましたが、まさにその通りだと思います。
NY Times には shoot from the hip と書かれていました。

さて、今自分に出来ることは・・・?
節電して早く寝ましょう。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-29 22:47 | EF100mm F2.8Lマクロ IS | Comments(4)
2011年 03月 28日

poco a poco

b0171396_23273610.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

悲惨な災害に見舞われ、また未曾有の原発事故に直面し、加えてpoorなリーダシップに落胆させられる毎日ですが、春はゆっくりと確実に訪れてきています。今日、東京に桜の開花宣言が出されました。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-28 23:34 | EF100mm F2.8Lマクロ IS | Comments(10)
2011年 03月 27日

明日の神話

b0171396_22212513.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ Distagon T* 2/35 ZE

岡本太郎作「明日の神話」

混沌として脈絡を欠いていた情報がだんだん精査、検証されて、状況が徐々に明確になってきました。
メディアの報道、専門家の解説も、大部要領を得るようになってきました。それにつれて、原発の、楽観できない状況が明らかになってきています。現状維持が精一杯で、次の手がなかなか打てません。その間にも放射性物質は放出され続けています。あれだけの地震と津波とさらに爆発が重なった訳ですから、発電所内部も相当被害を受けているに違いありません。

自衛隊、消防、米軍とだんだん協力体制ができてきました。
しかし、彼らの努力も、「現状維持」の営みでしかありません。事態を改善するためには、破損箇所をひとつひとつ修復することが必要です。それも、危険な環境での作業なので進捗は鈍く、また思わぬトラブルで中断を余儀なくされることも多々ありそうです。

これらを遂行し、日本を救えるのは、東京電力、関連企業の技術者達です。彼らの疲労も限界に達していると思います。 交替体制はできているのでしょうか? 他の電力会社あるいは関連企業からの応援部隊が集まってきているのでしょうか? 被曝事故があったとき、「管理体制の甘さ」が指弾されましたが、そこまで疲労とストレスの限界に追いつめられているという見方もできるのではないでしょうか? 
このあたり、あまり報道されませんが、とても気になります。

何年か先、こんな「神話」が語り継がれないことを祈ります。

「政府は自ら責任を引き受けてリーダシップをとらず、自ら進んで支援を申し出る技術者もなく、皆東京電力に責任を押しつけ、評論家に成り下がって事態の推移を見守った。その結果原発危機を押さえ込むことができず、何年にもわたって日本は荒廃から抜け出せなかった」
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-27 23:41 | Distagon T* 2/35 ZE | Comments(8)
2011年 03月 15日

2つの危機と2人のリーダ

原発が極めて危険な状況になってきています。12日以来、海外のメディア(web)は原発をtopに掲載し詳細な分析を展開していましたが、日本のメディアは時系列的な事実の提示に終始していたような気がします。(TVではNHKが比較的よく伝えているようですが。)
NY Times : http://www.nytimes.com/2011/03/16/world/asia/16nuclear.html?_r=1&hp


放射線がどの程度漏れたかという事実も大切ですが、原発は制御できているかどうかの方が遙かに重要です。一連の発表を見ていると、制御できていないことは明らかです。

「報告が遅い」と苦情を言うのは誰でもできます。東京電力、さらにはその関連企業の技術者は恐ろしいプレッシャーの中で、「どうなっているんだ」とせっつかれながら大変な苦労をされていると思います。技術者が限られる分野と思いますので、対応者の疲労も限界に達しているのではないでしょうか。また、実際に原子炉で作業されている方は、生命の危険を賭けて任に当たっていると思います。私たちは彼らの知恵と努力と献身に全面的に依存しています。
今、4つある原子炉のどこかで致命的な事態が発生したらどうなるか? 誰もそこにはよりつけないし、人は避難するしかなくなります。どの炉もなんとか手綱を握っている状態で、手綱を持つ騎手が全員いなくなったら、4頭の馬は暴走を続け、早晩破壊的な事態に陥るのは必定です。

確かに一連の東電の報道には不信感を覚えます。しかし、報道対応している人は現場を見ているのか? 技術者なのか? 生命の危険にさらされているのか? 会社の看板もメンツもこの際どうでもよろしい。
こういう時こそ、国のリーダが、政府が、個々の企業の枠を超えて責任を引き受け、きちんと対応して欲しいと思います。IAEAからの支援、アメリカからの派遣も行われている(つつある)ようですが、最悪のケースを想定し、世界の英知を集結して対応して、是非この危機を乗り切って下さい。

また、都内のスーパーではものが不足しています。これは本当に不足しているのか、買い占めが起きているのか? こういう状況ですから通常時に比べればものも不足し、流通も滞っていることは当然です。しかし、少し控えれば通常の生活に支障のない程度にものが流通しているのかどうか? このあたりの情報を把握し、きちんと都民に伝えるのは都知事の責任ではないでしょうか? 「我欲に対する天罰」と失言されましたが、そこまで我欲に造詣があるのなら、是非、都民の不安と「我欲」による買い急ぎを沈めてください。
ひょっとして、本当に不足しているのならそれをきちんと伝えてください。
非常事態の中、自分さえ良ければという「我欲」の亡者は殆どいないと思います。事実を知れば、それに応じた自制を皆がすると確信します。「我欲」に天誅を加えるのではなく、
「自制」を求めるメッセージを送るのもリーダの、とても大切な役割だと思います。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-15 21:12 | Comments(14)
2011年 03月 10日

冬の木立

b0171396_223199.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

冬の木立は、枝が密に絡み合って、どこか寂しげで、それでいて凜とした雰囲気があります。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-10 22:04 | EF100mm F2.8Lマクロ IS | Comments(14)
2011年 03月 10日

ハト

b0171396_2204650.jpg

Canon EOS 50D/ SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

鳥撮の苦手な私にも、人を恐れないこの鳥は楽に撮影できました。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-10 22:01 | SP 70-300mm F/4-5.6 | Comments(2)
2011年 03月 09日

Fire cart ?

b0171396_2312973.jpg

Canon EOS 50D/ EF-S17-55mm F2.8 IS USM

手押しの消防車は、Fire engine ではなく Fire cart とでも呼ぶのでしょうか??
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-09 23:13 | EF-S17-55mm F2.8 IS | Comments(8)
2011年 03月 09日

もうひとつの青空

b0171396_0295191.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

青空というタイトルの白梅をupしたら、白い村の青い空を思い出しました。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-09 00:31 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)