casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 23日

西洋美術館

b0171396_17175262.jpg
b0171396_17175977.jpg
RICOH GR

国立西洋美術館。

<以下、上の写真とは全く関係ない話です>

企画展の後、たまに常設展を見ます。
展示作品の中にフェルメールのプラクセデスがあります。
真贋議論のある作品なので、”attribute to Vermeer”ということで真作とはしていませんが、個人的には好きな作品のひとつです。著名な巨匠の作品がいくつかありますが、主要作品に数えらえるものは多くはなく、それに比べればこれは十分見ごたえのある名作のように思います。
プラクセデスは2014年のオークションで日本人が落札し、2015年から西洋美術館に寄託展示されているとのことです。おそらく2015年だと思いますが、気まぐれに入った展示室でこれを目にした時は驚きました。その後一時展示されていない期間があり、最近は再び見ることができるようになりました。

興味のある方は是非常設展にも足を延ばしてみてください。

[PR]

by bernardbuffet | 2017-07-23 17:38 | RICOH GR | Comments(4)
Commented by umi_bari at 2017-07-23 20:57
暑中お見舞い申し上げます。
恥ずかしながら、アラックは美術的センスがなくて
分からないんですよ。
唯一チャレンジしているのは写真だけなんです。
Commented by bernardbuffet at 2017-07-24 21:20
>umi_bariさん
写真も絵画彫刻もある意味似たようなものかもしれません。
歴史の違いは大きいですが。
Commented by toshipho4 at 2017-07-27 12:43
こんにちは。
国立西洋美術館は企画展したか行ったことがなかったです。
機会があったら今度常設展へも行ってみようと思います。
Commented by bernardbuffet at 2017-07-27 20:06
是非一度見てみてください。
企画展の入場券でそのまま見られますから。


<< 丸の内風景      東京ステーションギャラリ >>