2017年 02月 13日

マンサク

b0171396_21054565.jpg
Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

マンサクが満開でした。
自宅近くにも赤いマンサクの生垣がありますが、黄色はやはり印象的です。
これだけ見事に咲き揃うと「春」を感じます。

マンサクの花というと思い出すのが丸山薫の詩。
詩集「北国」に編まれている「白い自由画」という一編です。
文学には縁遠い人生ですが、中学時代に何かの折でこの詩に出会いました。
さして強い印象を持ったわけでもなくほどなく記憶から消え去りましたが、ずっと後になってマンサクという花を知り、これが北国にとって春を知らせる花だと聞くにおよび、件の詩の一節が忘却の淵から鮮やかに蘇りました。
 「ああ まんさくの花が咲いた」と
  子供たちはよろこぶのだ
それ以来、その特徴的な形とともに、マンサクという花が鮮明に記憶の一角を占めるようになりました





[PR]

by bernardbuffet | 2017-02-13 21:29 | EF100mm F2.8Lマクロ IS | Comments(5)
Commented by a-ki_la at 2017-02-13 23:13
そういえば、梅園の中に立派なマンサクの木がありました。
蝋梅の明るい黄色に囲まれてもしっかり目立っていましたね。
撮るのが難しそうなのでいつも撮りませんが
スルーするくせに気になる花、でもあります。
背景のブルーとの組み合わせもよく似合っていますね!
Commented by umi_bari at 2017-02-14 17:41
やっぱり黄色は元気色ですよね、
嬉しくなります。
しっかりとマクロレンズで背景を
暈かして、バグースです。
アラック、最近はズームでごまかしての
撮影ばかりです。
Commented by bernardbuffet at 2017-02-14 20:15
>a-ki_laさん
マンサクも咲き始めのまばらな状態を過ぎるとどんどん花が傷んでくるので、これほど見事に咲いているのを見られたのはとてもラッキーでした。
Commented by bernardbuffet at 2017-02-14 20:20
>umi_bariさん
旅行では専らズームですが、最近は単焦点2~3本で撮影することが多くなりました。特に広角系は半歩前後すれば画角があうのでかえってズームリングを回す方が面倒に感じられたりします。
Commented by toshipho4 at 2017-02-20 08:21
こんにちは。
この色に午前の光?が当たるととてもきれいですね。
マンサクの花って余り見た覚えがなく南信州か安曇野のどちらかで一度見た覚えがあります。
名前とその形が印象的でした。


<< 白梅      白梅 >>