2016年 12月 15日

嵯峨野

b0171396_20201509.jpg
b0171396_20220465.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

嵯峨野風景。
1枚目の正面は落柿舎です。
この界隈はなだらかな起伏が続き、あたり一帯が全体で一つの日本庭園であるかのようなしっとりとした景観を見せてくれます。
かつて雪の朝、嵐電嵐山から続く小道を辿り、落柿舎を抜けて大覚寺まで歩いたことがありました。民家から路地に垂れる枝々に薄雪の花が咲き、常緑樹の緑に南天の赤が映え、未踏の雪に覆われた畑に朝日が反射してキラキラ輝いていました。静かさの中に鳥の声だけが冴えて木霊していたのを今でも思い出します。
冬の朝ともなれば人も少なく、あたり全体がすっぽりと雪に覆われて、あたかも一幅の絵を見るようなしみじみとした感動を覚えましたが、これだけ観光客の波が押し寄せるようになっては、そんな風流の真似事をするのも叶わぬ夢となってしまったようです。

[PR]

by bernardbuffet | 2016-12-15 20:39 | M.ZUIKO 12-40mm F2.8 | Comments(6)
Commented by a-ki_la at 2016-12-15 21:17
一番最後に秋に京都入りしたのは何年前だったか忘れましたが、
その時はもっと黒山の人だかり。
ワタシも1枚目のような位置から「うへぇぇ...」と遠目に眺めて素通りしたのでした。
柿の家(あー コラコラッ)は中を見学できるんでしたっけ?(汗)
でも全体の雰囲気を楽しむには、こうして引きで眺める方がよさそうです。
嵯峨野全体がそんな感じですね。
Commented by arak_okano at 2016-12-16 06:35
嵯峨野、本当に大好きで必ず行くんですが、
アラックも含めてメジャーになり過ぎましたね、
人出には驚くばかりです。
風情があるとは思うのですが、観光人力車は邪魔な
気がしてしまいます、危ないです。
Commented by bernardbuffet at 2016-12-16 20:59
>a-ki_laさん
柿の家は中に入れますよ。
しっかり拝観料を取っています。
私は入りませんでしたが(笑)
Commented by bernardbuffet at 2016-12-16 21:00
>arakさん
観光で経済が成り立っているとはいえ、嵯峨野は人が少ない方が景観としては良いような気がしますね。
もう望むべくもありませんが・・・・。
Commented by toshipho4 at 2016-12-18 23:31
こんばんは。
落柿舎の前ってこんな緑でしたっけ?
しばらく行っていないのを実感しちゃいました。
行きたいな~
Commented by bernardbuffet at 2016-12-19 21:16
>Toshiさん
この一角だけ開けた場所になっていますよ。


<< 竹林      六角堂 >>