2016年 12月 07日

西明寺

b0171396_20370046.jpg
OLYMPUS OM-D E-M1/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

京都2日目は朝一で、高山寺、西明寺、神護寺へ行きました。
ここまで来ると紅葉はあらかた終わっており、有名な高山寺の表参道の石畳も茶色く朽ちたモミジが無残に積もっていました。ピークは洛中に比べて10日ほど早いようです。
いずれも急な坂を上りきった先の寺。一気に登るのは息があがるというので、途中に休憩場があったりします。ここは西明寺参道途中の茶屋。奥に色づいた木立、手前に落ち葉が積もった屋根、そしてその下に緋毛氈。真紅のモミジはついに叶いませんでしたが、意図せぬ緋色で少しは埋め合せになった気分です。


[PR]

by bernardbuffet | 2016-12-07 20:50 | M.ZUIKO 12-40mm F2.8 | Comments(6)
Commented by arak_okano at 2016-12-07 21:39
この光景は、やっぱりバグースですね。
アラックがどんなに頑張っても、6:51?の
京都駅のバスしかないんです。
Commented by a-ki_la at 2016-12-07 22:00
これは素敵♡
非毛氈の上にもたくさん散っていますね。
風情があっていいなぁ。
雨上がりなのでしょうか。
屋根に散り敷いた葉にもしっとりとした雰囲気がありますので。
Commented by toshipho4 at 2016-12-08 12:50
こんにちは。
私は京都市街地から離れたところを訪れていません。
いつも早朝に着いて夜中に帰るという無茶なスケジュールですので離れたところまでは行けないのです。
いつかゆっくりと行きたいものです。
Commented by bernardbuffet at 2016-12-10 19:38
>arakさん
おはずかしい・・・・。
実は京都駅発7時半ころのバスで向かいました(汗)
Commented by bernardbuffet at 2016-12-10 19:40
>a-ki_laさん
細かな観察、ありがとうございます。
毛氈の上に落ちた落ち葉・・・、確かにありますね!
雨に濡れた落ち葉・・・、前日の朝まで雨だったようです。
恐れ入りました。
Commented by bernardbuffet at 2016-12-10 19:45
>Toshiさん
確かにここへは中々足が向かいませんね。
京都駅から何やかやで1時間ほどかかります。大原と三尾は往復入れて4時間ほどはかかるので、大原なら東山とセット、三尾なら嵯峨野界隈とセットがせいぜいかもしれません。それも狙った所のスポット観光になりますね。


<< 八坂の塔      舞台 >>