casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 05日

都議会議事堂

b0171396_20174468.jpg
SIGMA DP2 Merrill

お馴染みの風景ですが、SIGMAの画角と描写力で撮ると雰囲気がまた異なります。
扱いにくい機材ですが、圧倒的な描写力は欠点を補って余りあります。

[PR]

by bernardbuffet | 2016-01-05 20:19 | SIGMA DP2 Merrill | Comments(6)
Commented by toshipho3 at 2016-01-05 20:59
こんにちは。
確かに魅力的ですよね。
Commented by bernardbuffet at 2016-01-05 21:29
>Toshiさん
本当に魅力的です。
電池の保ちが悪かったり、液晶のタイムラグが大きかったり、AFが遅かったり、高感度が弱かったり、色再現性が悪かったり、とにかく気難しい機材ですが、写りだけは文句のつけようがありません。
Commented by arak_okano at 2016-01-06 07:20
おはようございます、アラックです。
今年もよろしくお願いいたします。
副都心は絵になりますね、バグースです。
光と影に移りこみ、素晴らしいです。
Commented by bernardbuffet at 2016-01-06 20:14
>arakさん
和風庭園、街角、ビル街。。。
それぞれに面白さがありますね。だから写真は撮っていて飽きません。
今年も同じような絵を掲載しますがよろしくお願いいたします。
Commented by dekimaro at 2016-01-07 20:18 x
自分も時々「DP2 Merrill」を持ち出しますが、
一画素単位で解像するFoveonセンサーの描写力には、毎回目を奪われます。
色々と欠点の多いカメラですが、出てくる絵を見るとそれも忘れますね^^
Commented by bernardbuffet at 2016-01-07 20:37
>dekimaroさん
その通りですね、本当に・・・・。


<< 片隅      昼休み >>