casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2015年 11月 23日

秋深し

b0171396_09475953.jpg
Canon EOS 5DMarkⅡ/ Planar T* 1.4/85 ZE

メイン機(趣味機)はEOSフルサイズ、旅行・日常使いはM4/3に整理することを決心し、使用頻度の少ないレンズを売ってm4/3へのシステム移行を始めました。
そんな折、あまり使う機会のなかったPlanar85mmとdistagon21mmを持ち出して井の頭公園に撮影に出かけました。今年の紅葉は遅く、またこの日の天気も曇りがちで撮影にはいまひとつの条件でしたが、光の具合状況故、かえってレンズの良さを改めて認識しました。今回のpostは85mmですが、より強い感銘を受けたのは後日載せる21mmの素晴しい描写です。
写真はレンズだと再認識した次第。やはりzeissシリーズをはじめ、フルサイズ用に揃えたレンズはなかなか手放せそうもありません。
翻ってm4/3。システムの軽さすなわち携行性に齢を重ねた我が身の体力を加味すると、もはやフルサイズを常用するのは限界です。日常使いにm4/3を選択することには些かの迷いもありませんが、趣味の、少しdeepな領域ではやはりフルサイズを併用しようと再確認した次第です。


[PR]

by bernardbuffet | 2015-11-23 10:07 | Planar T* 1.4/85 ZE | Comments(10)
Commented by pekebouzu at 2015-11-23 15:35
zeissの真髄、ここにあり
なぜかうっとりしてしまいました。
Commented by a-ki_la at 2015-11-23 18:33
青いバイクのポートレートのようですね。
Commented by dekimaro at 2015-11-23 21:19 x
絵画のような描写、Planar85mmの柔らかいボケが秀逸です。
やはり写真はレンズで撮るものですね。
軽いカメラは気分も軽快なりますが、作品作りにはやはりフルサイズですね。
5DmarkIIが、bernardbuffetさんと同じなのも嬉しいです^^
Commented by toshipho3 at 2015-11-24 12:49
こんにちは。
↑この写真の描写も凄さを感じます。21mmの写真が楽しみです。
私は以前Planar50mmを検討した事があったのですが、フォーカスが通常のオートではない事で目に余り自信の無い理由であきらめました。
でもこういう描写を見るとまた気になってしまいます。
Commented by bernardbuffet at 2015-11-24 20:22
>pekebouzuさん
本当にそうですよね!
zeissには独特の風合いがあります。
何なのでしょうね?
所詮ガラスの塊に過ぎないのにレンズによってどうしてこんなに違うのか、不思議です。
Commented by bernardbuffet at 2015-11-24 20:24
>a-ki_laさん
女性のポートレイトをとる勇気がないので、バイクで代用しています(笑)
このレンズ、ポートレイトレンズとして評判が高いのですよ。
Commented by bernardbuffet at 2015-11-24 20:26
>dekimaroさん
軽い機材は楽ですが、たまには重い機材を持ち出す労を惜しまないことも大切ですね。
最近重いものが億劫になりかけていましたが、また少し考えを改めようと思いました。
Commented by bernardbuffet at 2015-11-24 20:28
>Toshiさん
私も視力に自信はありませんが、フォーカスアシストを使うとそれなりに撮れますよ。
Commented by M2_pict at 2015-11-24 23:40
私はフルサイズどころかAPS-Cさえ手放してしまいましたが、用途にからむパフォーマンスの違いで選択を集中させたという感覚です。
お気に入りのカメラとレンズで撮る写真は、それは気持ち良いものですよね(^^
Commented by bernardbuffet at 2015-11-25 19:50
>M2_pictさん
仰る通りですね。
それと、新たな機材が増えた時の新鮮な感覚も捨て難い・・・・。


<< Frame・21mm      Graffiti >>