casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2014年 08月 17日

国境の町

b0171396_2035459.jpg

RICOH GR

瀋陽の南約200kmにある丹東。
北朝鮮との国境の町です。
鴨緑江にかかる2つの鉄橋。
右側の橋は朝鮮戦争の時に爆破されて、中央で途切れています。
今は左側の新しい橋を使って北朝鮮との交易を行っています。
[PR]

by bernardbuffet | 2014-08-17 20:41 | RICOH GR | Comments(8)
Commented by M2_pict at 2014-08-18 12:41
歴史が写っているというところでしょうか。
上下線かと思えば片方は朝鮮戦争時代の、、、。

あまり高低差を付けないこの手の鉄道橋は、独特の雰囲気が感じられますね。
Commented by Toshi at 2014-08-18 12:50 x
こんにちは。
色んな意味を持つこの橋なのでしょうね。
ただ私の場合は被写体としてもいいな~って思ってしまいました。
Commented by a-ki_la at 2014-08-18 21:35
修復したのではなくて新しく架けたのですか。
どちらもシンプルで美しい形です。
国境の町でもフツーに写真、OKなんですね。
中国側といえども、物々しい感じなのかと勝手に想像していました。
Commented by bernardbuffet at 2014-08-20 21:12
M2_pictさん
確かに歴史を感じさせてくれる風景でした。。。
Commented by bernardbuffet at 2014-08-20 21:12
>Toshiさん
仰る通り写欲をそそられる被写体でした。
Commented by bernardbuffet at 2014-08-20 21:15
>a-ki_laさん
中国側はそれほどピリピリした感じはありませんでしたが、川にボートで繰り出して朝鮮側に近づくと、見張りの兵隊がいたりしてそれなりに緊張しました。
Commented by keikansan at 2014-08-20 22:30
素敵な鋼橋ですね。
近年同じようなコンクリート橋が増えて、魅力的な鋼橋が少なくなったように感じます。
Commented by bernardbuffet at 2014-08-21 20:33
>keikansannさん
両橋とも良い形をしていますね。
旧橋の方はひょっとして占領時代に日本が架けたものなのでしょうか。
心なしか日本的な感じがします。


<< 国境の町(2)      瀋陽 >>