2012年 03月 18日

Canopy

b0171396_1054249.jpg

RICOH GR DIGITAL Ⅳ
か葉を落とした木の梢を仰ぎ見ると、くまなく張り巡らした枝の稠密さに驚かされます。
[PR]

by bernardbuffet | 2012-03-18 10:08 | RICOH GR DIGITAL Ⅳ | Comments(8)
Commented by かどり ふづき at 2012-03-18 12:57 x
初コメントです。
お写真の作風が好みにピッタリです!
青空を背景にした木の枝って、風情がありますよね。
これからもよろしくお願いします。
Commented by pekebouzu at 2012-03-18 20:19
自然の営みの素晴らしさですね。
きっと、どの葉にも太陽の恵みを受けられるべき
計算がされているのかと・・・
Commented by legato22 at 2012-03-18 22:18
葉が落ちてしまうとすっかりイメージが変わってしまいますよね。
この枝が新緑に覆われる季節ももうすぐですね!
Commented by Toshi at 2012-03-19 08:11 x
こんにちは。
確かにそうですね。
木も枝をさまざまな方角に伸ばし日差しを少しでも受けるように頑張っているのですね。
Commented by bernardbuffet at 2012-03-20 20:20
>かどりふづきさん
初めまして。
>作風が好みにピッタリです!
ありがたいお言葉、ありがとうございます。
Commented by bernardbuffet at 2012-03-20 20:21
>pekebouzuさん
たくましい生命感ですね。
Commented by bernardbuffet at 2012-03-20 20:22
>legatoさん
樹木のスケルトンも結構好きだったりします(笑)
Commented by bernardbuffet at 2012-03-20 20:23
>Toshiさん
街中ではそれほどでもないのですが、森の中では日を巡る生存競争が結構激しいのでしょうね。


<< Cubisme      Mecca >>