2011年 09月 15日

ユリ

b0171396_8371336.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

オニユリの花。
痛みが少なく綺麗な花でした。
旅先ゆえマクロがなく、少し悔しい思いをしました。
[PR]

by bernardbuffet | 2011-09-15 08:38 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(8)
Commented by an-chie at 2011-09-15 18:37
こんばんわ~♪
オニユリ、だなんてこんなに美しい花には
ずいぶん強い名前だと思って調べたら

花の色や形から赤鬼を連想させることから
「鬼百合」の名に。

と書いてありました。
なるほどなるほど・・・
でも、なんだか気の毒ですね。
うつむき加減もとても可憐で美しいです。
Commented by bobo4195 at 2011-09-16 01:11
ご無沙汰しております!
ホントに綺麗なユリですね。
痛むのが早いからなかなか綺麗な固体に出会えないんですが、これは素晴らしいです。
まだまだ先初めで、これから咲く花も沢山なるみたいで楽しみですね(^o^)
Commented by mari-nonoka at 2011-09-17 07:13
百合は、大好きな私ですが・・・鬼百合だけは・・・鮮やかな朱色が苦手なんです。
彼岸花も同様です。
なぜか、わからないんですが。。。子供の頃から・・・
Commented by c-saoriori at 2011-09-17 22:27
こんばんは。
オニユリとは。。。少し気の毒に思いますが、、、
状態といい 見事な咲きぶり!
マクロでもなくても背景もボケていい感じに撮れていますね。
Commented by bernardbuffet at 2011-09-18 22:28
>an-chieさん
こんばんは。
芯のしっかりした個性の強い花ですよね。
Commented by bernardbuffet at 2011-09-18 22:30
>boboさん
これから秋の花が楽しみですね。
Commented by bernardbuffet at 2011-09-18 22:31
>mari-nonokaさん
確かに強い赤は少し身構えますね。
どこか不気味さが漂っていて、それでもたまに抗しきれない力に魅入られてしまうこともあったりします。
Commented by bernardbuffet at 2011-09-18 22:32
>c-saorioriさん
こんばんは。
狙って撮らないので、手持ちのレンズと被写体の状態がなかなかマッチしません(笑)。


<< グローバル化      TAXI >>