2011年 03月 27日

明日の神話

b0171396_22212513.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ Distagon T* 2/35 ZE

岡本太郎作「明日の神話」

混沌として脈絡を欠いていた情報がだんだん精査、検証されて、状況が徐々に明確になってきました。
メディアの報道、専門家の解説も、大部要領を得るようになってきました。それにつれて、原発の、楽観できない状況が明らかになってきています。現状維持が精一杯で、次の手がなかなか打てません。その間にも放射性物質は放出され続けています。あれだけの地震と津波とさらに爆発が重なった訳ですから、発電所内部も相当被害を受けているに違いありません。

自衛隊、消防、米軍とだんだん協力体制ができてきました。
しかし、彼らの努力も、「現状維持」の営みでしかありません。事態を改善するためには、破損箇所をひとつひとつ修復することが必要です。それも、危険な環境での作業なので進捗は鈍く、また思わぬトラブルで中断を余儀なくされることも多々ありそうです。

これらを遂行し、日本を救えるのは、東京電力、関連企業の技術者達です。彼らの疲労も限界に達していると思います。 交替体制はできているのでしょうか? 他の電力会社あるいは関連企業からの応援部隊が集まってきているのでしょうか? 被曝事故があったとき、「管理体制の甘さ」が指弾されましたが、そこまで疲労とストレスの限界に追いつめられているという見方もできるのではないでしょうか? 
このあたり、あまり報道されませんが、とても気になります。

何年か先、こんな「神話」が語り継がれないことを祈ります。

「政府は自ら責任を引き受けてリーダシップをとらず、自ら進んで支援を申し出る技術者もなく、皆東京電力に責任を押しつけ、評論家に成り下がって事態の推移を見守った。その結果原発危機を押さえ込むことができず、何年にもわたって日本は荒廃から抜け出せなかった」
[PR]

by bernardbuffet | 2011-03-27 23:41 | Distagon T* 2/35 ZE | Comments(8)
Commented by bobo4195 at 2011-03-28 00:01
本当に誰もリーダーシップ取る人がいませんね・・・
首相なんて全く出てきませんね、無駄な演説にはノコノコ出てくるのに(^^ゞ
情報も段々と出てくるようになってきたことはありがたいですが、まだまだ不足していて怖いですね。
ヨウ素やセシウムみたいに半減期の短い物質じゃなく、もっと危険な半減期が半永久的なモノに関して全くでてきませんね・・・
明らかに容器破損して中から漏れてるんですから・・・
Commented by pierre1228 at 2011-03-28 06:12
電力各社は原子力協定みたいなのがあって、既に原子力関係の技術者は応援に行ってると新聞で見たことがあります
ただ、人々の放射線計測とか後方支援だったような
送り出す会社も受け入れる会社も危険な場所へは送り込めないのが現実化もしれませんね
なかなかニュースには乗りませんが、電気・ガス・水道というライフラインは全国から応援に行ってますね
技術者の英知を集結して早期の終息を願うばかりです
Commented by nobu-colors at 2011-03-28 17:32
人間が管理できない原発のようなものをこれ以上増やしてはいけませんね。
政府と東京電力の発言は危機的状況においても、どこか他人事のようにさえ思えます。
もっとリーダーシップを発揮してほしいですね。
命がけの現場で従事している方々が無事であってほしいです。
Commented by smashige at 2011-03-28 18:13
日本は原発の技術も輸出しようとしているそうですが。
今回の事故で一番注目されているのは、日本の事業者が想定外の事故での対応がどうか、ということだそうです。
想定内の事故なら安全で当たり前、想定外の事故の時、どの程度の対応が日本の会社は出来るのか。
そこが海外が注目しているところのようですね。
Commented by bernardbuffet at 2011-03-28 23:04
>boboさん
着実に収束に向かう確かなmessageが欲しいですね。
出たとこ勝負ではなく、いくつかのsenarioを想定して、それらに対するアクションをパラレルに展開して欲しいものです。
Commented by bernardbuffet at 2011-03-28 23:06
>pierreさん
なるほど。
多くの方が現場で知恵を出しているというメッセージももっと欲しいものですね。今の状況だと東電に責任転嫁することに終始しているようで閉塞感があります。私は東電関係者ではありませんが(笑)
Commented by bernardbuffet at 2011-03-28 23:08
>nobu-colorsさん
他人事! まさにそんな感じですね。
Commented by bernardbuffet at 2011-03-28 23:11
>smashigeさん
人知の及ばない範囲はあると思います。及ばなかった点は今後に活かすこととし、今起きていることにどう対処するかに、全世界の英知を結集して取り組んで欲しいものです。まだまだメンツにこだわっている。


<< poco a poco      2つの危機と2人のリーダ >>