2010年 09月 30日

そしていよいよアルハンブラ

b0171396_22444176.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

1492年、最後のグラナダがカトリックの手に落ちて長いレコンキスタの歴史が終わりました。その年、2年間待たされたコロンブスが、ここアルハンブラでイザベラ女王に謁見し、いよいよ大西洋の先にある「インド」を目指して出帆しました。
アルハンブラと言えば、Tarregaの名曲。もう何年前になるのか、サントリーのローヤルのCMでこの曲が使われていました。暖炉の火、ロッキングチェア、そしてカフェロワイヤル。これらの情景が駒落ちの映像のように、断片的に記憶の片隅に甦ってきます。番組は「日曜洋画劇場」。すでに鬼籍に入って久しい淀川長治の解説と共に懐かしく思い出されます。



b0171396_22574174.jpg


こちらからのSHOTの方が一般的かもしれません。
[PR]

by bernardbuffet | 2010-09-30 22:59 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(10)
Commented by photobra7 at 2010-09-30 23:59
1枚目、なんとなく面白い。
アンリ・ルソー?
遠近法が狂ってる感じ。
Commented by bernardbuffet at 2010-10-01 23:14
>photobraさん
ウン・・・、確かに。
これ、広角よりで撮っているのになぜだか平面的ですね。真正面から撮りすぎ??
Commented by photobra7 at 2010-10-01 23:52
わかんない。
けど、後ろの建物の上部のラインが右上がりなことが影響?
Commented by Toshi at 2010-10-02 22:00 x
こんばんは。
確かに変ですね。
おそらくphotobra7さんが仰る通り、上のラインが右上がりだからでしょうね。
Commented by bernardbuffet at 2010-10-02 22:54
>photobraさん
なるほど!
Commented by bernardbuffet at 2010-10-02 22:54
>Toshiさん
納得。
Commented by photobra7 at 2010-10-02 23:47
あと、人物がルソー。
正面向いて棒立ち(爆
Commented by bernardbuffet at 2010-10-03 08:34
>photobraさん
フフフフフ・・・・。
言われてみるとそのとおりで、なんだかおかしくなりますね(笑)
Commented by photobra7 at 2010-10-03 21:14
そう考えると、ルソーて変な画家ですねw
でも、大好き♪
Commented by bernardbuffet at 2010-10-03 22:12
>photobraさん
1枚の写真でずいぶん楽しませていただきました♪


<< 鍵穴      廃駅 >>