2010年 09月 26日

ミナレット

b0171396_2344640.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

メスキータのミナレット。
スペインには8世紀にわたるイスラム支配の歴史があります。そのため、イスラムの名残をとどめた建築が多く見られます。このメスキータは、その白眉だとか。
ミナレットはイスラム時代のものだそうですが、中に入ると部分的に増改築が繰り返され、建造された年代により、イスラム時代のもの、ゴシック様式、バロック様式と入り乱れ、さながら様式のアラベスクのようです。
[PR]

by bernardbuffet | 2010-09-26 23:12 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(2)
Commented by Toshi at 2010-09-27 12:56 x
こんにちは。
なんとも格好いい建造物ですね。
いくつかの鐘がありますが、定刻で鳴ったときその場で聞いてみたいです。
その場の雰囲気を感じたいですね。
Commented by bernardbuffet at 2010-09-27 23:48
>Toshiさん
こんばんは。
コルドバのメスキータは本当に一見の価値ありと思いました。年代ごとの様式の変化があって、壮大で、とても良い建造物だと思いました。


<< 柱廊      路地の先 >>