2010年 09月 12日

ソフィア芸術センター

b0171396_23342557.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

ここは実はあまり知りませんでした。既に紹介した、Picassoのゲルニカのある美術館です。
古い診療所跡を美術館に仕立て上げ、ガラス張りのエレベータをしつらえてモダンな雰囲気になっています。
Louvreもそうですが、古い建物を残しつつモダンに改築する術はヨーロッパのお家芸ですね。



b0171396_23371268.jpg

回廊から中庭を望む。

b0171396_23372443.jpg

これはMiroの絵。Moroは私のもっとも好きな画家の一人です。
[PR]

by bernardbuffet | 2010-09-12 23:39 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(6)
Commented by nobu-colors at 2010-09-13 08:26
ヨーロッパは古い歴史的なものと新しいものの融合がうまいですよね。
2枚目の窓越しからの一枚がいいですね(^^♪
Commented by bernardbuffet at 2010-09-13 23:10
>nobu-colorsさん
ヨーロッパには古いものが良く残っていますね。日本だと、現存保存ですが、あちらはリニューアル保存であるとことがおもしろいですね。
Commented by y_and_r_d at 2010-09-13 23:10
こんばんわ。
古い建物とモダンなマテリアル。
青い空と光と影のコントラスト。
見事な対比の写真ですね。
スペイン、一度行ってみたいです!
Commented by bernardbuffet at 2010-09-14 20:41
> y_and_r_d
はじめまして。
どうもありがとうございます。
南欧は光のコントラストが強くそれだけで日本とは違った絵になりますね。また、お越し下さい。
Commented by kaorin at 2010-09-14 22:38 x
こんばんは。
私もミロは最も好きな画家の一人です!
バルセロナのミロ美術館は行かれましたかー?
モンジュイクの丘を下からぜーぜー上がって疲れましたけど、
来て良かった~~~と思いました。
またいつか行ってみたい美術館のひとつです。
Commented by bernardbuffet at 2010-09-14 22:52
>kaorinさん
もちろん、外すはずはありません。いずれその写真もupします。


<< ドンキホーテの像      プラド美術館 >>