casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 12日

プラド美術館

b0171396_23244827.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

プラド美津術館の外。
夜のプラドに降り立った翌日はプラド観光。まずはお目当てのプラド美術館に向かいました。Goya、Verazquesの名画に相まみえましたが、ツアー故、じっくり時を費やして鑑賞する暇はありません。しかしここで思わ出会いがありました。パテニールの「エテュス川のカロンの渡し」に出会えたことです。ここにあったとは・・・・!!
[PR]

by bernardbuffet | 2010-09-12 23:32 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(2)
Commented by kaorin at 2010-09-14 22:43 x
「おおー、この絵はこんなところにあったか!」
ってゆー、あの驚きと、その後にやってくるお得感。旅の醍醐味ですね(笑)
私の一番の驚きは、ダリの「ナルシスの変貌」でした。
ロンドンのテートギャラリーにあるんですけど、
「ここに!???」でした。
その後、
「ちっちゃ!」とゆーWな驚き(笑)
Commented by bernardbuffet at 2010-09-14 22:55
>kaorinさん
この絵はこんなところにあったんだ~!!という驚き、今回まさに感じました。Patinirという画家、あまり知られてはいませんので、画集で見ることも、ましてや日本くることも(私の知る限り)ほとんどありません。それでいて、どこかで見かけて深層の記憶に刻みこまれた絵というのはたまにありますよね。


<< ソフィア芸術センター      斜に構えた建物 >>