2010年 01月 11日

Typewriter

b0171396_8491254.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ Planar T* 1.4/50 ZE

横浜、ベーリック・ホールのタイプライター。
antiqueな雰囲気がとても良いです。




b0171396_8494998.jpg

b0171396_850752.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ Planar T* 1.4/50 ZE
[PR]

by bernardbuffet | 2010-01-11 08:50 | Planar T* 1.4/50 ZE | Comments(4)
Commented by smashige at 2010-01-11 09:32
古いタイプライターってのは機能美というか、いい雰囲気がありますよね。

そういえば、タイプライターは欧米ならではの機械ですが、姫路城に昔の検地の分厚い帳面が展示されていて、小さな字で、当然筆で、細かい字がびっしり書かれているんですよ。
大きさはB4くらいだったと思いますが、たぶん、60〜70ページぐらいあったと思います。それに2センチ画程度の小さな字でびっしり字が書いてあるんですよ。筆で。
これには驚きましたね。昔の人は本当にすごかったと思いました。余談でした。。
Commented by M2_pict at 2010-01-11 13:07
やー、素敵ですね、タイプライターのある空間。
1枚目背景のオイルヒーター(?)も雰囲気。
特に紙の白さ具合が素敵かと。
Commented by bernardbuffet at 2010-01-11 19:00
>smashigeさん
こんばんは。
古い機械は「メカそのもの」が良いですね。細かい部品が精緻に組み合わさって機能を実現しているところが面白いと思います。今は何でもソフトウエア制御ですからね。
検地の帳面・・・・。昔はそれこそワープロなんてありませんから全て手書きですよね。間違えたら全部書き直すしかないですから(部分的に当て紙をして修正することもあったようですが)、真剣勝負ですね。
Commented by bernardbuffet at 2010-01-11 19:02
>M2_pictさん
こんばんは。
ここはヒーターもそうですが、中々雰囲気のある空間でした。
窓ガラスの枠も、「サッシ」でないところが良い味です。


<< ローマの公園      虚像の世界 >>