2009年 09月 18日

サンタ・フェリチタ教会

b0171396_23244824.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

Firenzeサンタ・フェリチタ教会。アルノ川のほとりに立つ小さな教会で内部も写真のとおりとても簡素です。バロック教会と違い、祈りの空間という感じがひしひしと伝わってきます。この教会、さして際だった特徴が無いようですが、実はポントルモの傑作が残されています。マニエリスムの画家で、彼を知ったのは30年ほど前のこと。その時紹介されていた絵が「十字架降下」で、まさにそのフレスコ画がこの教会にあるのです。その絵をご覧になりたい方は是非以下のURLにアクセスしてみてください。
個々の人体のデッサンは破綻がありませんが、引き延ばされた身体、非現実的な色彩、重力から解放されたような不思議な描写。ロマーノが激しいマニエリスムとすれば、こちらは静かなマニエリスムです。静謐な画面を是非味わってみてください。

http://www.salvastyle.com/menu_mannierism/pontormo.html
[PR]

by bernardbuffet | 2009-09-18 23:33 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(2)
Commented by toshipho at 2009-09-19 10:22
こんにちは。
シイメトリー的な構図、ちょうどポツポツといった人数の人の後ろ姿。
静か~な雰囲気が伝わってきます。
いいですね。
Commented by bernardbuffet at 2009-09-19 23:20
>観光名所になっていない教会は信者のものですね。宗教本来の目的のためにそこにあるという感じです。この教会も訪ねたときはミサの最中で扉が閉ざされていましたが、少し間をおいて再訪したら入ることができました。


<< ornament      Foro Romano >>