casual-scene

casualscen.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 02日

Pyramid

b0171396_23212164.jpg

Canon EOS kiss Digital-N/ EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM

ルーブルの中央玄関、ピラミッド。以前に比べて随分変わりました。ヨーロッパの美術館はアメリカの美術館に比べて建物が古く(従って採光が悪く)、かつ膨大なコレクションの整理が追いつかず、名作が雑然と並べられています。以前ルーブルに行ったときは特にその感を強くしました。それが見違えるように見やすくなりました。展示も格段の進歩です。そのルーブル大改修のシンボルがこのピラミッド。広い地下広場にはわかりやすい表示とhospitarityあふれるスタッフが世界各国から訪れる観光客の対応に追われています。日本語のパンフレットも充実しています。かつては、パートと思しき中年のおばさんがチケット(billet)のもぎりをしていましたが、今は若い人がテキパキと応対しています。Paris全体に言えることですが、英語が良く通じるようになりました。さすが世界一の観光都市。観光立国を目指すフランスの面目躍如たる思いがします。日本も見習わないと・・・。
[PR]

by bernardbuffet | 2009-08-02 23:28 | EF-S10-22mm F3.5-4.5 | Comments(0)


<< 木の葉      ルーブル美術館 >>