2009年 07月 13日

往来

b0171396_212504.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

新宿西口。多くの人々が行き交います。
「これやこの 往くも帰るも分かれては 知るも知らぬも逢坂の関」
新宿駅は都心から西方面に向かうターミナルで多くの往来があります。日本橋から甲府を抜けて下諏訪で中山道と合流する甲州街道。当初、日本橋から次の高井戸宿までは4里の距離で随分間があいていました。その間隔を詰めるためにもうけられた「新たな宿場」というのが新宿の名の由来だそうです。当時の往来は裏街道の青梅街道におされて五街道の中では賑わいもほどほどだったようですが、往く人、帰る人がこの宿で出会いそして別々の方向に旅立っていったことは他の宿場と同様、日常事だったに違いありません。旅人を見送って日本橋からやってきた連れ人もここで袂を分かったようです。その名残が名物「追分団子」の名に残っています。
[PR]

by bernardbuffet | 2009-07-13 21:21 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)


<< アザミ      多生 >>