2009年 06月 04日

木陰

b0171396_22143195.jpg

Canon EOS 5DMarkⅡ/ EF24-105mm F4L IS USM

仲通りの真昼。街路樹の緑が随分濃くなってきました。真上から射す太陽の光を受けて、石畳の道にくっきりと木影が落ちています。ビルの谷間を爽やかな風が渡り、すっかり繁った梢の葉を優しく揺らして通り過ぎていきます。ふと、Christina Rossetti の詩を思い出しました。
 Who has seen the wind?
 Neither I nor you.
 But when the leaves hang trembling,
 The wind is passing through.
[PR]

by bernardbuffet | 2009-06-04 22:25 | EF24-105mm F4L IS US | Comments(0)


<< ビルと街路樹      正午 >>